札幌の美味しい自家焙煎コーヒー店3選

244 views
こんな方向けの記事です
  • 札幌で美味しいコーヒーを飲めるお店を探している
  • こだわりのコーヒーが飲みたい
  • チェーン店のコーヒーを卒業したい

じっくり丁寧にハンドドリップで抽出された琥珀色の液体。鼻腔をくすぐる香りと、口に含んだときのほのかな酸味、複雑なコク、確かな苦味。

自家焙煎コーヒー店のコーヒー豆は、理由はわからないのだけれど、やっぱり美味しいのです。それは多分、そのロースターが探し求めた味にかけた試行錯誤の時間の積み重ねが表れているのでしょうね。

この記事では世界で100店舗以上のカフェを回り続けているカフェ店員が、札幌でおすすめの自家焙煎コーヒー店をまとめています。

地元に根付くコーヒー屋さんだけを紹介しています。3分ほどで読めるのでぜひ読んでみてください。

RITARU COFFEE

円山公園の近く、西28丁目駅から徒歩5分のところにあるRITARU COFFEE。2020年に創業10年を迎えた中堅のカフェです。

昔ながらの喫茶店のように落ち着ける店内で、毎日店内で焙煎するコーヒー豆を手に入れることができます。焙煎度は中煎りから深煎り。スペシャルティコーヒーのような香りを重視したコーヒーではなく、いわば「懐かしい」感覚を呼び起こしてくれるような、「これがコーヒーだよね」と言える味です。

店頭では100gからコーヒー豆を買うことができます。

クラクションコーヒーロースターズ

福住駅から5分ほど歩いた住宅街の中に溶け込むアットホームなクラクションコーヒーロースターズ。2020年に創業3年目を迎えた新しめのロースターカフェです。

気さくな店主のコーヒー解説を聞きながら豆を選ぶのは、チェーン店ではできない体験。カフェでは飲み比べセットやスイーツを楽しむこともできます。シングルオリジンのスペシャルティコーヒーでラテを飲めるのは札幌では珍しいかも。

浅煎りから中深煎りの豆を100gから買うことができます。

宮の森アルケミストコーヒー

円山公園からバスで10分。宮の森の交差点に突然現れる自家焙煎コーヒーの看板。

「心に風が吹くコーヒーを」のキャッチコピーでコーヒー豆を販売するアルケミストコーヒー。カフェはなくお豆とテイクアウトのみの販売です。コーヒー豆を購入するときには「コーヒーカウンセリング」としてコーヒーを無料で3種類試飲しながら選ぶことができます。

家で淹れるときのアドバイスや抽出方法なども聞きながら、浅煎りから中深煎りのスペシャルティコーヒーを飲み比べしつつコーヒー豆を選ぶ。そんな体験ができるのは北海道内では今のところアルケミストさんだけですね。

これからコーヒーライフを始めたいという方にはぜひオススメです。

まとめ

お読みいただいてありがとうございました。行ってみたいカフェは見つかりましたか?

これからも札幌のカフェを巡っておすすめのコーヒー豆屋さんがあったら紹介していきたいと思います。

なおき

なおき

nao coffeeの店主
コーヒーを探究して、その情報を共有しています。飲み比べをしたり、淹れ比べをしたり。たくさんの人が自分の大好きなコーヒーを見つけられるようになるのが目標です。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事