【WAC2012】エアロプレスチャンピオンのレシピ

366 views

ワールドエアロプレスチャンピオンシップ2012で見事優勝したシャーリーン ドゥ ブイセレさん(ベルギー)のレシピです。

今回優勝したレシピの特徴は2つ。

  • シンプルなアップライトスタイル
  • 最後まで抽出しきらない

抽出時間の記載がないためどの程度再現できるかは不明です。

コーヒー18.3g
挽き方 粗挽き
湯温と湯量85℃ 250g
使用方法アップライト
フィルターペーパーフィルター
抽出時間記載なし
  1. フィルターをしっかり濡らす。
  2. フィルターキャップを取り付ける。
  3. コーヒーをチャンバーに入れる。
  4. 85℃のお湯を40g入れて、30秒待つ。
  5. 残りのお湯を入れてプレスを始める。
  6. コーヒーは抽出しきらないこと。
  7. カップに移して完成!

引用元:World AeroPress Champion Recipes

淹れてみた感想

今回使用した豆はオーストリアの「アールトウィーンカフェ」のでカフェブレンド。中煎りです。

抽出は簡単

混ぜないアップライトスタイル。蒸らしがあるのも含めてなんだかドリップのようなレシピですね。

抽出手順は簡単で、初心者でも手軽に試すことができます。

今回は蒸らしの後に40秒かけてお湯を入れ、30秒でプレスしました。総抽出時間は1:40です。

定番の美味しいコーヒー

コク、酸味、苦味。どれもバランスよく出ていてコーヒーらしい香りも十分に感じられます。

これといった風味の偏りはなく、まさに定番と言っていい味わいになりました。

手順の簡単さもあり、毎朝淹れるコーヒーにはぴったりのレシピかもしれません。

豆の焙煎度や特性に合わせて粒度や温度、抽出時間を微調整すれば美味しさをもっと引き出すこともできそうです。

これは文句なしにオススメのレシピですね。

関連記事