【WAC2017】エアロプレスチャンピオンのレシピ

378 views

2017年11月にソウルで行われたワールドエアロプレスチャンピオンシップ2017。

見事優勝したパウリナ ミツカさん(イングランド)のレシピです。

かなりスタンダードなレシピで、特徴は2つだけ。

  • コーヒー豆かなり多め
  • よく混ぜる
コーヒー35g
挽き方 (細 1 > 10 粗)8/10
湯温84℃ / 150g + 160~200g
使用方法インバート
フィルターペーパーフィルター
抽出時間1:35
  1. チャンバーにコーヒーを入れる。
  2. 150gのお湯を15秒かけて入れる。
  3. 20秒間混ぜ続ける。
  4. お湯で流したフィルターキャップをチャンバーに取り付ける。
  5. タイマーが1:05のところで逆さにして抽出を始める。
  6. 1:35で抽出完了。90mlのコーヒーが得られるはず。
  7. 160 ~ 200gのお湯を追加して調節する。
  8. カップに移して完成!

引用元:World AeroPress Champion Recipes

大会の模様はこちらに詳細なレポートがあります。楽しそう。

淹れてみた感想

今回使用した豆はエチオピアの浅煎り。オーストリア・ウィーンの老舗ロースタリー「アールト ウィーン」の焙煎豆です。

淹れ方は簡単

インバートの王道とも言えそうなレシピ。

工程もそれほど忙しいわけではないので、初心者でも真似しやすいレシピです。

美味しい!けど…

淹れて少しずつお湯を入れて調整します。

出来上がりが120gに対して同量の120gくらいのお湯を入れたぐらいがちょうど良いかなと思いました。

飲んでみるとボディとコクはまあまあ、香りもそこそこでまとまっている味。微粉や濁りはないのでアッサリとした味です。

ちょっと物足りない気もするので、豆との相性もあるかもしれませんね。

また、舌を通るときに若干渋みのような嫌な舌触りがあるのが気になりました。

レシピでは出来上がりのコーヒーの量が90g程度となっているので、全部抽出しきらない方がいいのかもしれません。

微粉後入れなどの趣向を凝らしたレシピが多い中、これだけシンプルなレシピで優勝者が出ているのはとても面白いですね。

関連記事